自分の中で風俗に対するイメージを勝手に想像して楽しんでいます。それを体験談として書くのが最近の楽しみです。

風俗卒業を意識したものの…

実は風俗からの卒業を考えていました。結婚する事になったのでいろいろな物を整理したんですよ。いらないものは捨てたし、特にその前の彼女との思い出の物なんて取っておいても火種でしかないですからね。だからとにかく処分したんです。風俗関連に関しては証拠になりそうなものはないんですけど、まぁもう行けなくなるだろうしって事で最後に行っておこうかなと。それで今まで一番お世話になったソープに行って来たんですけど、卒業どころか留年しそうです(笑)最後って事を伝えたわけではないんです。だから彼女としてはいつも通りのプレイをしてくれたって事なんですけど、これがまたとっても気持ちよかったんですよ。さすが自分が見込んだだけの事はあるなと(笑)フェラにせよ素股にせよ、正直自分の結婚相手がしてくれるような事じゃないよなって思ったら、卒業のつもりで来たのに、店を出る頃には「バレないように通い続けよう」になっちゃってましたよ(苦笑)

風俗の前にやっておく事

風俗に行く前に実は心がけている事があるんですよ。そしてそれは女の子達からも結構好評なんです。それはアンダーヘアの手入れです。最近では日本でもアンダーヘアの手入れが珍しいものではなくなってきていると思うんですけど、自分でも実は手入れをしているんですよ。流行している理由は清潔感って事だと思うんですけど、自分の場合、手入れをする事で風俗嬢がフェラをしやすくなるんですよ。だからフェラの感度がそれだけで何割増しかになるんですよね。そのままのアンダーヘアだと女の子としては結構迷惑というか、やり辛かったりするみたいなんですよ。確かにそのままだとジャングルな場合、毛をかきわけないといけないでしょうからね。でも手入れをしていると女の子からも好評だし、まぁ風俗以外でその部分を見られるような事もないですし、その波も来ているのであまりおかしいって思われるような事もないんじゃないかなって。だから自分は必ず手入れするんですよ。

パイパンにして風俗に行った

この前風俗に行った時、ちょっと流行に乗ってパイパンにして行ってみたんですよ。女の子のパイパンっていうのは風俗の世界では珍しいものではなくなっていると思うんですけど、お客がパイパンっていうのはなかなか斬新なものなんじゃないかなって思ったんですよね。それで行ってきたんですけど、案の定、女の子にかなり喜んでもらいました。それもそのはず、やっぱり毛がないって事で女の子からするとそれだけでやりやすいっていうのはあるでしょうからね。だからか、女の子からも褒められちゃいました。それに、自分自身の気分も全然違うものになったっていうか、何だか快感そのものもいつも以上のものがあったんじゃないかなって思うんですよ。女の子のテクニックって点ではそんなに変わるものではないと思うんです。でも、毛がないからか、快感そのものがダイレクトなものになったような気がするんですよね。これはなかなか良い作戦だなって思ったので、これからは毎回ですね。

ここ最近で一番の風俗嬢

ここ一年、いや、もっとですかね。それくらい紐解いてみても最高なんじゃないかって風俗嬢と楽しんできました。何が素晴らしいのかって、雰囲気からしてどこか独特っていうか特別感のようなものがありました。だから御対面のその瞬間からこちらのヴォルテージはかなり高くなりましたよね。雰囲気っていうのはなかなか言葉で表すのが難しい事だと思うんですけど、彼女の存在感のようなものには正直圧倒されました。だからか、何をされても全てが気持ちよかったし、気持ち良さも特別な感じでしたね。あれだけの感覚を味わう事が出来たら、普通は気持ちよかったって思うんですけど、その時は気持ちよいってだけじゃなくて、なんだか嬉しい気持ちにさえなりましたからね。褒めすぎって思われるかもしれないですけど本当にそんな感じでした。そしてこの快感っていうのは、当分更新される事はないんじゃないかなって思いました。それくらい自分の中で衝撃的な風俗嬢だったんですよ。